« 甘味より深み | トップページ | たまには和菓子♪ »

我が青春の音楽

今日は突然の訃報に驚きました。
ピアニストであり、作曲家でもある「羽田健太郎」さんが、
58歳と言う若さで亡くなられたとの事・・・

近年は「渡る世間は鬼ばかり」の音楽が有名ですが、
私と同世代(現在30代半ば以降)の人の中には、
アニメ音楽作曲家として有名ではないでしょうか。


Dscf0599











1982年「超時空要塞マクロス」ではBGMだけではなく、
ヒロイン「リン・ミンメイ」(声・歌 飯島真理さん)
の歌も作曲され、日本アニメ大賞音楽賞を受賞されています。

そして私が特に思い入れがある作品は「宇宙戦艦ヤマト」


Dscf0598











羽田さんは完結編において、故・宮川泰さんと作曲に参加、
見事なピアノ演奏も披露されています。

後に「交響曲宇宙戦艦ヤマト」と言う、4楽章構成の交響曲を作曲、
1984年「NHK交響楽団」によって、五反田簡易保険ホールにて、
公開録音・録画されました。

実は私、当時「ヤマトファンクラブ本部」に入会していて、
その演奏会の招待状を頂いてたんですが、
当日途中で、肝心の招待状を家に置き忘れた事に気付き、
あえなく断念と言う苦い思い出があります・・・

私がまだ10代の頃にその存在を知った事と、
交響曲の作曲をされる方はずっと年上と言うイメージがあり、
羽田さんはとうに60を過ぎた方だとばかり思っていましたが、
まだ58歳だったとは・・・

私の同級生の旦那様に20歳上と、
羽田さんと同世代の方がいるので、
なお更に、まだ早過ぎる死が残念でなりません・・・

今日は様々な場所で、
残されたメロディーに聴き入る方もいる事でしょう。
本当に素晴らしい曲をありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

|

« 甘味より深み | トップページ | たまには和菓子♪ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映像・音楽」カテゴリの記事

コメント

最近、不治の病でなくなられるミュージシャン、音楽家、それも若い方々が多く、とても残念なことだなと思います。

最近、テレビでお見かけしないなと思っていたら、とニュースをみて驚きました。まさかの名前だったので。。。
あんなに元気なおじさんだったのに。


投稿: mizue | 2007年6月 6日 (水) 01時46分

>mizueさん
本当に、ここ最近突然の訃報が多いですね・・・
羽田さんに関しては、
私が少女時代に好きだった作品の多くに、
作曲家として活躍なさってたので、
とてもショックです・・・

羽田さんのピアノの旋律も好きでした。
いえ、今もこれからも好きなピアニストであり、作曲家です。

投稿: okumi | 2007年6月 6日 (水) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/257033/6674334

この記事へのトラックバック一覧です: 我が青春の音楽:

» 追悼 羽田健太郎先生 [Valiant Duet]
作曲家、ピアニストの羽田健太郎先生が2日、肝細胞がんでお亡くなりになられたそうです。 伊福部昭、宮川奏、宮内國郎といった方々に続いて…と言うには余りに早過ぎる、実に残念な限りです。... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 14時01分

« 甘味より深み | トップページ | たまには和菓子♪ »