« 4号サイズ | トップページ | 毎朝収穫 »

劇場公開30周年記念

劇場公開30周年記念

先日発売されたDVD−BOXが届きました。
宇宙戦艦ヤマト劇場版 DVDメモリアルボックス

昔発売されたLD−BOX(写真奥)とくらべると実にコンパクト!
気軽に観やすくなりました。

ヤマトは私が10代の頃夢中になった作品です。
昔は映画館に行けなかったので、
水曜ロードショーでTV放送されるのを、
心待ちにしてたものです。

当時はビデオなんて一般にはない時代ですから、
放送されても録画出来ず、せめて音声だけでもと、
カセットデッキをTVのスピーカーに近付け録音しました。
レコードで音声だけのドラマ版と言うのも販売されてましたが、
子供には高い買い物です。

私が映画館に観に行ったのは中3の時、
公開当時観に行けた、最初で最後。
「宇宙戦艦ヤマト完結編 完全版」の最終日でした。
その後上野でリバイバル上映された、
「完結編35㎜版」を観に行ったり、
本部ファンクラブの「さらば宇宙戦艦ヤマト」上映会にも行き、
どっぷりハマってたもんです。

TVシリーズのDVDまでは手が出せませんが、
放送された3作品は全て観ています。
「ヤマトⅢ」の裏で「はいからさんが通る」の放送もあり、
ビデオのない当時は究極の選択でしたっけ。。。
「はいからさんが通る」原作者の大和和紀さんもヤマトファンで、
当時すでにビデオデッキをお持ちで、録画して観てたそうです。
その事はコミックで書かれてました。
(紀元2600年のプレーボールだったかな?)

しかし劇場公開から30年とは、
う〜ん、何もかもみな懐かしい・・・

|

« 4号サイズ | トップページ | 毎朝収穫 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映像・音楽」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマトか…何もかも、みな懐かしい…。
私も観てましたよ~!
デスラー総統のファンでした…。
古代君も島さんも 真直ぐ過ぎて眩しい(?)ので、
2番手キャラ大好きな私のお気に入りは、
ブラックタイガー隊の加藤さんと山本さんです。
2人の最期は号泣しましたっけ…。
あぁ、私もヤマトが観たくなっちゃいました。

投稿: みすず | 2007年8月30日 (木) 12時30分

>みすずさん
私は最初島さんだったんですよ、
それが中学の頃古代君によろめいてしまって。
たぶん雪とラブラブな姿に憧れてなんでしょうね。

山本さん!人気ありますよね。
もう「さらば」には泣かされましたよ~
佐渡先生とミーくんまで死んでしまうし。。。
「ヤマト2」においては、加藤三郎さん・山本さん・斉藤・
徳川機関長以外は復活しましたが・・・

しかし加藤家は何人兄弟なんでしょうね、
三郎さんに代わって四郎君登場!
さらに下に五郎・六郎もいたのか・・・未だ謎です。

投稿: okumi | 2007年8月30日 (木) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/257033/7712064

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場公開30周年記念:

« 4号サイズ | トップページ | 毎朝収穫 »